経験に基づいた、高度な専門医療をご提供。東京都新宿区 左門町皮膚科

夏、東京オリンピック

新宿区,左門町皮膚科よりのご挨拶タイトル画像

コロナがなかなか終息する気配を見せず、ワクチン接種が話題になっているうちに、いつの間にか夏を迎えてしまいました。オリンピックも紆余曲折のすえ開催、今日の時点で東京の首都圏では無観客になるようで、前回のオリンピックを知っている者としては寂しい限りです。
  医学部学生の最終学年でのオリンピック、直前に東海道新幹線が、首都高速の一部が開通と、その後の日本の繁栄を示唆するような出来事が次々とありました。

さて、今回のポストコロナはどんな時代になるのでしょうか。まずは無事にオリンピック、パラリンピックが終了し、コロナが終息することを願うばかりです。

最近、患者様から受ける質問の多くが、これからコロナワクチン接種をうけるが、今かかっている病気があっても大丈夫でしょうかというものです。その疾患の病態がかなり解明されている場合は的確にお答えができるのですが、たまには絶対に大丈夫と言いにくい場合もあります。しかし、統計的にはかなり安全ではないかと考えています。

外出する機会がめっきり減っていますが、この季節、熱中症にならないように気を付けてお過ごしください(M)。